北海道観光のお知らせ

極寒の宝石 ダイヤモンドダスト 上川・十勝・釧路地方

皆さんご存知のとおり、北海道の冬はとてつもなく寒いです。
真冬になると内陸部では、氷点下20℃も珍しくはありませんし、
最低気温の記録は、幌加内町で-41,2℃を記録しています。

そんな寒さの厳しい北海道でしか見られないとても美しい自然現象が
「ダイヤモンドダスト」です。

氷点下20℃以下に冷えた風のない朝、よくダイヤモンドダストを
見ることができます。

また、ダイヤモンドダストと太陽光の条件が揃えば、光が柱のように
見える「サンピラー」も楽しむことが出来ます。

日本では厳冬期の北海道の内陸部、例えば上川・十勝・釧路地方など
で発生します。

■場所
北海道内陸部(特に上川・十勝・釧路地方)

■期間
1月~2月

■発生時間
朝7時~8時

diamondo.png

一覧へ戻る

お客様が登録したメールアドレスとパスワードを入力してください。

メールアドレス
パスワード

ログアウトします。よろしいですか?

パスワード再設定

お客様が登録したメールアドレスを入力してください。

パスワード再設定のメールをお送り致します。
「60分以内」に再設定をお願い致します。

セキュリティ上、メールでのパスワードの
お知らせは行っておりません。

メールアドレス

送信完了しました。

メールをご確認の上、再設定をお願いします。

予約の確認・変更・取消

お客様が登録したメールアドレスと予約番号を入力してください。

メールアドレス
予約番号